目とメガネの悩みや問題を解決する「eye navi」

「目の健康と暮らせ」~あなたの大切な目の健康とケアについて考えるブログ

メガネのリサイクル方法は?「BRING PLA-PLUSプロジェクト」とは?

calendar

reload

メガネのリサイクル方法は?「BRING PLA-PLUSプロジェクト」とは?

メガネ歴40年…先日引き出しの整理をしていたらレンズも入っていないフレームが数本、おもちゃのようなサングラスが2本出てきました。なんだかポイッと捨てるのも忍びない…

リサイクルとかあるのか調べてみました。

スポンサーリンク

BRING PLA-PLUS(プラプラ)プロジェクトとは

環境省と日本環境設計㈱が提携して行っている「BRING PLA-PLUSプロジェクト」。すべての資源を循環させることを目的としています。

メガネは使わなくなったプラスチック製品の生活雑貨類としてリサイクルされています。

実施期間は2016年12月12日~2017年3月5日

※回収期間は各社で異なるようですのでご確認ください

  1. 集める
  2. 回収箱に入れる
  3. リサイクル

メガネを販売する各社が名を連ねています。

出典:http://plaplus-project.jp/index.html

  • 株式会社ジェイアイエヌ[JINS]
  • 株式会社メガネトップ[眼鏡市場]
  • 株式会社和真
  • オンデーズ株式会社(OWNDAYS)
  • 株式会社世界のメガネプリンス
  • メガネの三愛

どんなメガネでもリサイクルできるの?

メガネならフレームもレンズも100%リサイクルされます。日本の高度な技術がそれを可能にしています。セルフレーム、メタルフレーム、メガネレンズ、サングラスなどフレームの素材や種類、レンズの種類は問わず回収できます。

「JINS」のリサイクルへの取り組み

メガネのリサイクルにいち早く取り組んでいたのがJINSです。

出典:http://www.jin-co.com/company/csr/pla-plus/

2011年6月から店内に「メガネリサイクルボックス」設置。

出典:http://www.jin-co.com/company/csr/pla-plus/

回収対象は、不要になったあらゆるメガネです。店頭にて回収されたメガネは、日本環境設計株式会社の最新の油化プラントによってリサイクルされ、重油などの「資源」に生まれ変わります。

出典:http://www.jin-co.com/company/csr/pla-plus/

これまでに1.92t分のメガネを回収しています。(2014年3月現在)

眼鏡市場のリサイクル

ホームページによる概要。「 PLA-PLUSプロジェクト」に参加とあります。

実施店舗: 眼鏡市場全店舗(直営店舗)

回収期間: 平成28年10月1日 ~ 平成29年9月30日

リサイクルの参加方法

使わなくなったメガネやサングラスを店舗に持ち込む

店舗に設置されたメガネ回収ボックスに入れるか定員に手渡す
セルフレーム、メタルフレームなど素材や種類は問わない
回収された時点で返品はできない

期間がこちらは半年長いようです(眼鏡市場のHPより)。

ライオンズクラブによるメガネのリサイクル

「ライオンズクラブ」は世界各地に地域に根差した様々な活動を行っています。保健プログラムの中に視力プログラムがあり
その一環としてメガネのリサイクルを行っています。

使わなくなったメガネを、地域のライオンズ眼鏡リサイクルセンター(LERC)に送ってそこでメガネを洗浄し、度の強さで分類されます。これらのメガネは低・中所得地域に住んでいる恵まれない人に配布されるのです。郵送でも受け付けています。

●お近くのライオンズ眼鏡リサイクル・センター

●ライオンズクラブ国際協会本部
宛先:Receiving Department
300 W. 22nd Street
Oak Brook, IL 60523, USA

こちらは年間を通じて行われています。

さいごに

使わなくなったメガネをリサイクルできるのはとてもいいですね。度数の合わなくなったメガネを必要な人に寄付できる、そういうことが簡単にできるといいですね。

お読みいただきありがとうございます。

Sponsored Link

参考
http://plaplus-project.jp/
http://www.lionsclubs.org/JA/how-we-serve/health/sight/eyeglass-recycling.php
http://www.meganeichiba.jp
http://www.jin-co.com/company/csr/pla-plus/


この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。