目とメガネの悩みや問題を解決する「eye navi」

「目の健康と暮らせ」~あなたの大切な目の健康とケアについて考えるブログ

50代から男性が似合うメガネのデザイン!アイウエアで印象を変えるメガネショップ9選

calendar

顔の中央に鎮座する眼鏡は、相手に与える印象が大きく変わります。

メガネによって「落ち着いた雰囲気」「カジュアルな装い」「真面目そう」…

メガネ選びで様々なメッセージを伝えることができるツールでもあります。

例えば、会社のトップや経営者、スポーツで指導する人、グループのまとめ役など、リーダーにふさわしいメガネとはどんなメガネなのでしょうか。

スポンサーリンク

メガネベストドレッサー受賞者

毎年各界から選ばれるメガネベストドレッサー賞

2017年、経済界部門では、伊藤忠商事の岡藤正弘代表取締役社長が選ばれました。

引用:https://style.nikkei.com/

 

リーダーとしてどんな風にメガネに付き合っているのでしょうか。

「メガネのいいところは、掛けるだけで印象を変えられるところだと思います。

華やかなメガネを掛ければ、さりげない変化なのにもかかわらずグッと華やかな雰囲気が漂いますよね。

ですので、私は入社式や株主総会など大勢の方の前に立つ行事がある際と、普段の仕事などとではメガネを使い分けています。

スーツやネクタイ、靴などと同じ感覚です」

引用:https://style.nikkei.com/article/DGXMZO25076670W7A221C1000000?channel=DF060420172343&n_cid=LMNST002

さらに岡藤氏は、メガネの魅力は相手に対して印象を与えるためのものだけではないといいます。

「外見を変えるだけでなく、それを着けている人の気分も変えてくれます。

気を引き締めたい、華やかにしたいなど、時と場合に応じてメガネを変えることで気分も変わってきますよね。

こんなに小さいアイテムなのに印象や気持ちも変える。お洒落の表現にもなる。

あらゆる意味でメガネというのはすばらしいコミュニケーションツールだと思います」

引用:https://style.nikkei.com/article/DGXMZO25076670W7A221C1000000?channel=DF060420172343&n_cid=LMNST002

岡藤氏のように、経営者の中には信頼感を得るためのツールとしてメガネ選びにこだわる人も多いようです。

メガネは自身の印象を変化、または強調させるための重要なツールといえます。

加えて、オシャレアイテムとしても使えます。

受賞でかけていたオリバーピープル引用:https://style.nikkei.com/

大人のしかも男性が、こと「オシャレ」となると難しいものですが、

メガネはもっとも身近ですぐに取り入れることのできるアイテムといえそうです。

その上、例えばいつもと違うメガネをかけていることで、自分の気分まで変えることができるのです。

リーダーにふさわしいメガネを買える店

では、リーダーにふさわしいメガネ店をご紹介します。

GLASS GALLERY 291(グラスギャラリー291)~ 東京・南青山

メガネといえば、日本が誇るメイドイン SABAE

福井県鯖江市は日本のメガネフレームの9割を生産しています。

感性を満たすデザインと職人の手による一流のJAPAN MADE。

プロのグラスフィッティングを経て完成する顔立ちと一体化する心地よさをお店で体感できます。

 

住 所: 東京都港区南青山3-18-5 モンテプラザ南青山

電 話: 03-6459-2912

営業時間: 11:00 ~ 20:00

定休日:年末年始(適宜お知らせにてご案内)

https://gg291.com/

 

増永眼鏡 ~ 東京/大阪/名古屋/奈良

その歴史は、明治38(1905)年、創始者・増永五左衛門(増永眼鏡初代)の手によって幕を開けました。

以来、増永眼鏡は、産地の旗手として理想のメガネフレームを追求、徹底して品質と技術の向上に努め、自社ブランドの商品作りに磨きをかけています。

素材開発から最終仕上げまでの一貫生産にこだわり続けており、海外からも高い信頼を得ています。

シンプルなデザイン性と精巧な技術が結集したメガネブランドです。

かの昭和天皇のメガネは増永眼鏡の作であり、献上品モデルの流れを汲む、18金を使用した究極のクラシックともいえるラグジュアリーなメタルフレームなども展開。

東京北青山の外苑西通りに面しており、世界的アーティストであるサイトウマコト氏が「錆」をテーマに、初めて建築デザインを手掛けています。

 

住 所: 東京都港区北青山2-12-34

電 話:03-3403-1905

営業時間: 11:00 ~ 20:00

定休日: 第1・第3火曜日

 

EYESTYLE (アイスタイル) ~ 東京・神宮前

イタリア・ミラノ発のコンセプトショップです。

TOM FORD(トムフォード)のラインナップは圧巻の品ぞろえです。

トム フォードを中心に、バレンシアガやトッズ等のハイブランドのラインナップが充実しています。

有名デザイナーが手がけたモードな趣の店内とともに、そのセレクト力が際立ちます。

 

住 所: 東京都渋谷区神宮前6-23-6

電 話: 03-5778-4300

営業時間: 11:00 ~ 20:00

不定休

http://www.eyestyle-japan.jp/

 

Continuer (コンティニュエ) ~東京・恵比寿

同店ではコミュニケーションを重視し、こと細かくリサーチした上で、そこから似合うメガネを提案してくれます。

店内にはネクスト定番の可能性を秘めたブランドが多くみられます。

 

住 所: 東京都渋谷区恵比寿2-9-2 CALM恵比寿1F

電 話: 03-3792-8978

営業時間: 12:00 ~ 21:00

定休日: 水曜日

http://www.continuer.jp

 

GLASSSTORY IKARA(グラストリーイカラ)~ 東京・武蔵野市

 

個人のパーソナリティにあったメガネを提案する「提案型メガネ専門店」です。

認定眼鏡士が目の状態をしっかりと把握した上で、フレームを提案し入念なフィッテイングを行うメガネ作りを行っています。

常備1000本のフレームを取り揃えており、メガネ激戦区で信頼を獲得しています。

 

住 所: 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-14-1

電 話: 0422-27-1039

営業時間: 11:00 ~ 20:00

定休日: 水曜日

http://g-ikara.jp/

 

decora (デコラ) ~ 東京・丸の内

あえてメガネを見せないディスプレイスタイルを取り入れた、ヨーロッパのメガネショップを意識した内装が特徴です。

国内外問わず、世界中から集められたフレームはどれも見応え十分です。

 

住 所: 東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸ビル2F

電 話: 03-3211-3201

営業時間: 11:00 ~ 21:00 (日・祝~20:00)

無休(年末年始、不定休館日を除く)

http://www.glasses-co.jp/decora/

 

東京オプチカル ~ 東京・阿佐ヶ谷

「アイウェア・オブ・ザ・イヤー」や「グッドデザイン賞」を受賞したモデルや、老若男女から親しまれるフレームを展開しています

一目でそれとわかる斬新なメガネはすべて小ロット生産のため、ファンのみならず確実にゲットしたいものばかりです。

より個性的なメガネはこちらで。

 

住 所: 東京都杉並区阿佐谷南3-58-1 ビーンズ阿佐ヶ谷くるく1F

電 話: 03-3338-4907

営業時間: 10:00 ~ 19:50

不定休

http://www.takanoriyuge.com

 

ponmegane (ポンメガネ)~ 埼玉・浦和

流行をいち早くキャッチする能力の優れたショップには、流行りのクラシックからヴィンテージフレームをラインナップしています。

2人の職人が常駐してフレームの修復から鼻パッドの交換などアフターサービスにも絶対の自信を持っています。

 

住 所: 埼玉県さいたま市浦和区高砂3-6-9 信陽堂ビル1.2F

電 話: 048-762-3919

営業時間: 10:00 ~ 20:00

定休日: 木曜日

http://ponmegane.com

 

OBJ (オービージェイ) ~ 京都 / 東京・銀座

日本のメガネセレクトショップの草分け的存在

白を基調とした店内には、自社ブランド・オブジェをはじめ、国内外で話題のフレームが並ぶ。

またハーマンミラー製の特注ソファでくつろぎながらのフィッティングも可能。

 

住 所: 京都府京都市左京区一乗寺野田町2-2 ハイツ白川1F

電 話: 075-711-6109

営業時間: 11:00 ~ 20:00

無休(年末年始を除く)

http://www.obj.co.jp/

 

オーダーメイドする

自分にあったメガネフレームもオーダーすることができます。

 

さいごに

リーダーが似合うメガネのデザインとは!アイウエアで印象を変えるメガネショップ10選

冒頭の伊藤忠社長は70~80本ものメガネを持ち、使い分けているそうです。

ん~すごい!

眼鏡姿の写真を拝見しても、どれもとても洒落ていますね。

リーダーとは、日頃からあらゆるところに心配りできる人、なのかもしれません。

お読みいただきありがとうございます。

メガネベストドレッサー賞の記事はこちら▼▼▼

女性がきれいに見えるメガネ選びのポイントは?5つのチェック【2016】日本メガネベストドレッサー賞受賞者も

【2017】日本メガネベストドレッサー賞受賞者は? 気になるメガネ姿は

映画「あさひなぐ」西野七瀬のメガネはどこの?メガネベストドレッサー賞特別賞【2015】も受賞

Sponsored Link

参考:
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO25076670W7A221C1000000?channel=DF060420172343&n_cid=LMNST002


この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

コメントを残す