目とメガネの悩みや問題を解決する「eye navi」

「目の健康と暮らせ」~あなたの大切な目の健康とケアについて考えるブログ

瞳の形でわかる草食動物と肉食動物!目の形態の種類と視覚の不思議

calendar

reload

瞳の形でわかる草食動物と肉食動物!目の形態の種類と視覚の不思議

人気マンガ「よつばと!」を読んでいてヒツジの瞳が横長の長方形と知って驚いたものです。

よく見かけるネコも眩しそうな時は、縦長の細い線に瞳が変形しています。

光の量で変形する瞳、目の働きはじつによくできていると感心します。

動物は瞳の形で草食か肉食がわかりますね。

目の形態の種類、視覚の不思議についてまとめました。

スポンサーリンク

縦長は肉食、横長は草食

 

光の量で瞳孔の大きさは変化します。

特に見慣れたネコはその様子を身近に観察できますし、「猫の目のようにコロコロ変わる」など言われます。

暗いところではまあるい瞳が、陽ざしの強いところへ出ると、縦に細く長く変形しています。

顔の正面に目を持つ肉食動物は、獲物を狙うのにピントを合わせるため距離を測るために有利に働くようです。

これは特に小さな動物に備わっているとされ、同じネコ科でもトラやライオンはヒトと同じ円形の瞳孔だといいます。

一方、狙われる草食動物~ヒツジやヒマウマなどは、横長の長方形の瞳孔を持っています。

水平方向に広い視野をこの瞳によって持つことができます。

視野が300°以上あるのも、顔の横に目があること、そして瞳が横長、だからなのでしょう。

 

Zoff(ゾフ)の動物がテーマのクラシックフレーム!動物の視野の見え方は?

 

目の種類「単眼・複眼・カメラ眼」

トンボ 目

多くの動物は「目」を持ちます。その種類は「単眼・複眼・カメラ眼」の3種類といわれます。

そういえば、トンボが「複眼(ふくがん)」、というのは聞いたことがありますが、どんな目なのでしょうか。。

複眼とは

それぞれにレンズを持っている眼が蜂の巣のように集合した目のことです。

単一の個眼では判別することができませんが、複数の複眼となることで様々なものを認識できるといいます。

複眼を持つ動物は、飛ぶ昆虫に多く、トンボの目は2万個の前後の個眼で構成されています。

 

おおざっぱに言えば複眼を構成する個眼は、望遠鏡のような構造である。筒の先端にレンズがあり、反対側から覗くわけである。
ただし、視覚細胞は筒の中に入っている。このようなものが大量に並んで、全体として複眼を構成している。

引用:Wikipedia

複眼でどれくらい細かい像が判別できるかはわかっていないようです。

単眼とは

単眼(たんがん)を持つ生物はミミズなどの軟体動物や節足動物にみられます。

単眼にもいろいろなタイプがみられ、レンズと網膜はありますが、カメラのようなピント調節や絞りを行うことができません。

主に光の方向を知るためのものと考えられています。

カメラ眼とは

多くの脊椎動物はカメラ眼です。

カメラ眼とは、いわゆるカメラと基本的に同じ機能を持つ目といえます。

角膜やレンズを持ち像を結ぶことができ、レンズを動かす筋肉を発達させて遠くを見ることもできます。

軟体動物であるイカやタコもカメラ眼を持つといわれますが、その仕組みは脊椎動物とは多少異なるようです。

脊椎動物の視細胞は光に過分極応答するが、イカやタコの視細胞は光に脱分極応答する

引用:Wikipedia

進化はまこと不思議といわざるをえません。

 

さいごに

瞳の形でわかる草食動物と肉食動物!目の形態の種類と視覚の不思議。

 

あらためて目の働きは環境と進化によって、さまざまに適応してきた賜としてそれぞれに備わっているものだと感じました。

お読みいただきありがとうございます。

 

視覚の不思議はこちらでも。

世界初動物の視野を体験できる映像! 視野を広げるトレーニングは

Zoff(ゾフ)の動物がテーマのクラシックフレーム!動物の視野の見え方は?

目が青い人は日本に来ると眩しい!?目の色で見え方はかわるのか

なぜ高速道路を運転していると眠くなる?!驚く目の働きと対処法は

見るだけで痩せるダイエット!視覚を利用して脳をだます効果とは

目の形で性格占い!24パターンから初対面の人の性格を占ってみる

Sponsored Link

参考:
http://eye-media.jp/entertainment/%E5%8B%95%E7%89%A9%E3%81%AE%E7%9E%B3/動物の瞳
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9B%AE目の形態


この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。