目とメガネの悩みや問題を解決する「eye navi」

「目の健康と暮らせ」~あなたの大切な目の健康とケアについて考えるブログ

眠気から運転を助けてくれるメガネ「JINS DRIVE」!アプリで楽しく安全なドライブ|高齢者にも

calendar

reload

眠気から運転を助けてくれるメガネ「JINS DRIVE」!アプリで楽しく安全なドライブ|高齢者にも

運転をしていると、どうしようもなく眠気におそわてることがあります。

長距離を走る時も計画的に休憩をいれればよいけれど、そうそうタイミングも合わなかったり…

ウエアラブルデバイスのメガネで、身体の状態を察知して声をかけてくれるアプリをご紹介します。

スポンサーリンク

「JINS MEME DRIVE」とは

メガネの「JINS」が発売しているウエアラブルデバイス「JINS MEME(ジンズ・ミーム)」

メガネをかけ専用のアプリを使うことで安全運転のサポートをしてくれるものです。

メガネの眼電位センサーと6軸センサーが、疲労や眠気に伴うまばたき・視線の変化と頭の動きも捕捉します。

ドライバーの覚醒度の変化を検知し、アプリを通じて眠気の可能性を画面と音声で知らせてくれます。

例えば、アプリが

「危険が迫っているよ!しっかり目を開けて!!」

あなたの覚醒度を表情と音声でお知らせてくれます。

醒度のパターンを知ることで、自分の安全運転の方法がわかってきます。

しっかりと休憩を計画的にとることによって安全に運転ができます。

人は眠くなると、瞬きの頻度・強度・スピードが落ちるなどの兆候が現れます。

「JINS MEME」では、運転中の覚醒度推定を可能とした独自のアルゴリズムを開発しています。

安全運転施策の導入が進むタクシーやバス、運輸会社と共同で実証実験を展開しています。

 

使い方

  • 車に乗りスマートフォンをセッティングする
  • 首を振ることでアプリを選択(ハンズフリー)
  • アプリのお知らせで、身体の状態など考慮し、計画的に休憩ができる
  • 「覚醒度マップ」でその日のドライブの軌跡を確認できる

 

毎日の通勤や仕事で使う場合、家族や友人とのドライブ、あらゆる場面での安全運転をアシストします。

必要なメガネ「JINS MEME ES」

 

価格: 3万9000円 (税別)

フレームタイプ : ウエリントン

対応アプリ:「DRIVE」「MEME」「OFFICE」「ZEN」「WALK」「RUN」「TAIKAN」

センサー: 3点式眼電位センサー、3軸加速度センサー、3軸ジャイロ(角角度)センサー

 

アプリ「DRIVE」の特徴

音声でサポート

スマホの中から運転する人に声をかけて、ドライブを見守ります。

覚醒状態をバラエティー豊かなコメントで伝えます。

音声アナウンスなので、ドライブ中でも画面に視線を送らずに自分の状態の変化を知ることができます。

キャラクターを選べる

2種のキャラクター「ミームン」「ミーメ」がいます。

好きなメガネフレームをかけさせて一緒に安全で楽しいドライブを。

声: ミームン: 森下 由樹子 / ミーメ: 皆口 裕子

覚醒のパターンを知る

覚醒度のパターンを知ることで、安全運転へつなげます。

休憩中に、今のドライブの覚醒度の変化をパターンとして把握することで安全運転に最適な休憩タイミングや運転時間ができます。

覚醒度データを確認

移動距離と共に、覚醒度、スピード、頭部運動をマップ上に記録します。

ドライブ時の覚醒度データをマップ上に表示することでその日のドライブの軌跡を視覚的に確認できます。

いつもの道や旅行の行き帰りなど、自分の覚醒状態を振り返ることで次のドライブに活かしましょう。

ハンズフリーで操作

「JINS MEME」メガネを使えば 首を振ってアプリを選択、起動することが可能です。

ドライバーのまばたき・視線の変化を知らせて、他のアプリと連動して地図や音楽を楽しめる機能があります。

覚醒度推定技術の実用化

3点式眼電位センサー (特許取得済)を使い、覚醒度推定技術の実用化に成功。

メガネをかけるだけの手軽さで、覚醒度推定を実現しています。

また、独自の省エネ設計により最大24時間の長時間センシングが可能です。

「JINS MEME」に関する記事はこちら▼▼▼

メガネの「JINS」がスマホゲームを開発!心理状態を数値化したゲームとは

まばたき操作でALS患者を支援する「JINS MEME BRIDGE」とは?どんなアプリがある?

 

さいごに

眠気から運転を助けてくれるメガネ「JINS DRIVE」!アプリで安全運転をサポート|高齢者にも

 

ドライブ中に幾度となく、激しい睡魔に襲われたことあります。

いつも危ないなぁ、と思いながらなんとか無事に過ごしてこられたのは有り難いことです。

ですが、年々歳をとりますし、注意力も落ちているかもしれません。

こうしたアプリを使って、安全運転のサポートとすることも考えなくては、とお思います。

お読みいただきありがとうございます。

Sponsored Link

運転と視力、こんな記事もあります▼▼▼

なぜ高速道路を運転していると眠くなる?!驚く目の働きと対処法は

視力が必要になる免許とは?資格を得るには矯正視力でも大丈夫?!

スポーツで必要となる視力がある?視力度数以外の目の能力とは?

動体視力トレーニングでスポーツが上達!目の筋肉をほぐして老化防止にも!


この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す