目とメガネの悩みや問題を解決する「eye navi」

「目の健康と暮らせ」~あなたの大切な目の健康とケアについて考えるブログ

【こころ旅】火野正平さんの老眼鏡がおしゃれ!フロントマグネットでかけ外しが簡単

calendar

reload

【こころ旅】火野正平さんの老眼鏡がおしゃれ!フロントマグネットでかけ外しが簡単

俳優の火野正平さんが、日本全国を自転車で旅する番組【こころ旅】はNHK-BSプレミアムで放送しています。

旅の目的地は全国から寄せられた手紙で、その人にとって忘れられない風景や出会いの場所、記憶に残る音や香りなど、「こころの風景」を訪ねるものです。

手紙にはふたつとないエピソードが書かれており、番組の冒頭はその手紙を読むことから始まります。

そのとき火野さんが目の前でカチッと老眼鏡をあわせて手紙を読んでいるのですが、変わった老眼鏡だな、と思っていました。

スポンサーリンク

火野正平さんの老眼鏡は「クリックリーダー」


フロント部分がマグネットになっていて着脱が自在にできる優れものです。

火野さんもいつも首に下げているメガネを、目の前であわせて手紙を読んでいます。

⦿⦿【楽天ランキング1位】【国内正規品】クリックリーダー 
特長をまとめました。

フロント・マグネットでかけ外しが簡単

左右のレンズの真ん中が強力なマグネットになっていて、カチッ(clic!)とかけ外しがとても簡単です。

老眼鏡はかけたり外したりが頻繁なので嬉しい機能です。

 

ネックホルダーで首にかけられる

ツルが後ろの方でつながっている一体型なので首にかけておくことができます。
老眼鏡すぐ使いたい時に「取り出してかける」、そのひと手間が煩わしく感じる時がありますよね。

細かな作業や本を読むなど、ながら作業のときにはかけ外しの手間がなくとても便利です。

番組でも短めのネックレスのようにメガネをかけて登場し、カチッとメガネをあわせて手紙を読んでいます。

誰にでもフィットするアジャスター機能

首にかけておけるのはどうしてかしら、と思っていたので謎が解けました。

 

おしゃれなファッションアイテムになる

カラーバリエーションが17種類と、とても豊富です。

服装や使うシーンに合わせて色を楽しみたいですね。

 

クリックリーダー 

フレーム: ナイロン、金属部分: 洋白

レンズ:  アクリル、ハードコート

サイズ:  フレーム横幅 140mm レンズ横幅 49mm(片眼)レンズ縦幅 27mm(内寸値)

奥行き:  通常時:187mm ~ 最大:207mm(内寸値)?重量 約26g(度数+1.50 時)

値段:   8100円(税込) クリックリーダーショップで割引価格 7300円(税込)

度数:   +1.00 +1.50 +2.00 +2.50 +3.00 +3.50 (レンズ交換可能)

レンズ交換はお近くのメガネ店で可能となっています。
少し大きめのLサイズやサングラス、PCメガネなども取り扱っています。

クリックショップ
http://clicshop.jp
フリーダイヤル: 0120-872-005

 

【老眼鏡についてコチラの記事も読まれています】

⦿⦿老眼鏡の度数表示の目安は?メガネの用途と種類は?

【こころ旅】2017年春のルートは

春と秋に、北へ南へとルートを変えて旅すること6年間、7年目となる2017年春は高知県を出発して愛媛を通り、広島、岡山、兵庫、京都、さらに日本海側の各県を北上して北海道を目指す旅となっています。

朝は14分。お手紙を読むところから。メガネをかけた火野さんをみれますよ。
夜はじっくりと29分。スタートからゴールまで、朝とは編集が違うバージョンです。

放送時間

「朝版」14分 毎週月曜~金曜 午前7時45分
「とうちゃこ版」30分 毎週火曜~金曜 午後7時

さいごに

メガネのかけ外しが簡単な老眼鏡。

かけてみたいですが、近視があるのでメガネはほとんどかけっぱなしです。

番組はいつもながら見をしています。6年前、はじめてカチッと老眼鏡をした時にはびっくりしました。確か京都…

ほかにもユーミンこと松任谷由実さん樹木希林さんがテレビでかけていたようですね。

カチッと、かけてみたいものですがいつかのお楽しみということで。

お読みいただきありがとうございます。
楽しいメガネライフを!!

Sponsored Link

【わかりにくい老眼と白内障の違いはコチラです】

⦿⦿老眼と白内障の見え方に違いはぼやけ方?早期発見のチェック方法は?

【老眼は進行を遅らせることができます】

⦿⦿老眼はなぜ起こる?症状の進行を遅らせる気をつけたい6つのこと


この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。