目とメガネの悩みや問題を解決する「eye navi」

「目の健康と暮らせ」~あなたの大切な目の健康とケアについて考えるブログ

40代からのメガネ美人になるメイクとは?5つのポイントで化粧映えする顔になる

calendar

reload

40代からのメガネ美人になるメイクとは?5つのポイントで化粧映えする顔になる

40代を過ぎると老眼もはじまり、メイクする時にメガネを外すとぼやけて見えにくい……そんな方も多いようです。

また、メガネをかけずにメイクするため思ったより濃いメイクになってしまったり、逆に薄かったりとメガネをかけている人のメイクはコツがいるようです。眼鏡をしたままでも上手にメイクできる方法や、メガネをかけた時のメイクのポイントをお伝えします。

スポンサーリンク

目元を明るくする

メガネをかけていると目元に影ができます。ベースメイクする時に目元はちょっと明るめにするのがオススメです。

ブラシにコンシーラーをつけ、メガネで陰になる部分、目の下や瞼に重点的に塗ります。指で押さえてまわりとなじませます

これだけで随分と目元の印象が変わります。

鼻のつけ根につくメガネの跡はコンシーラーでカバー

メイク あさイチ

メガネをかけていると鼻あての部分にメガネの跡がついてしまいます。

ここにもコンシーラーが役立ちます。

ファンデーションの後に、メガネの跡がつく部分にスティックコンシーラーを直接塗り、指でなじませます。

この時に鼻あての跡からはみ出さないように塗るのがポイントです。

メガネを外した時などに指で、トントンとならします。コンシーラーが塗ってあるので跡がスッと消えますよ。

眼鏡フレームと同系色を使う

メイク あさイチ

アイシャドーは眼鏡フレームと同色系を使うとバランスよく仕上がります。

フレームの色 アイシャドウの色
赤やピンク系 ピンクやオレンジ、
ブラウン、
モノトーン
紫やブルー系 パープルやブルー、
ブラウン、
モノトーン
茶やグリーン系 グリーン、
ブラウン、
モノトーン
金やシルバーの
メタリック
パール入り、
ブラウン、
モノトーン

 

ブラウンやモノトーン系のアイシャドウはどの色の眼鏡でも相性がよくオススメです。

メイク あさイチ

アイシャドウを塗る時は眼鏡をかけてできます。少し下に眼鏡をずらします

アイライナーはメガネの下のすき間から目尻から中央へ動かして塗ることができます。

アイシャドウはレンズの上のすき間からチップを差し込み塗ります

案外すき間から塗ることができるものなんですね。見えることで安心感をもってメイクできるようです。

眉の太さはフレームの種類で変わる

メイク あさイチ

メガネは素材や色によっても印象が変わります。フレームに合わせて眉も変えましょう。

フレーム 種類と色 眉の描き方
印象が強い セルフレーム
色が濃い
色は薄め、太さは細め
印象が弱い 金属フレーム
色が薄い
色は濃め、太さは太め

 

まとめ

40代からのメガネが似合うメイク法です。

  • 目元はコンシーラーで明るく
  • 鼻あての跡はコンシーラーでカバー
  • フレームと同色系のアイシャドウ
  • メガネのすき間からアイラインとアイシャドウ
  • フレームにあわせた眉

メガネをずらしてアイラインやアイシャドウができるとは思いませんでした。

案外できるものなんですね。

近視矯正用のメガネは目が小さく見えますから、若い人は思い切り盛ったアイメイクをしてもいいかもしれませんね。
(50代には不要ですがW)

最後までお読みいただきありがとうございます。

.

参考
写真:あさイチ2017/6/12
資生堂https://www.shiseidogroup.jp/releimg/2260-j.pdf


この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。