目とメガネの悩みや問題を解決する「eye navi」

「目の健康と暮らせ」~あなたの大切な目の健康とケアについて考えるブログ

花粉症の目のかゆみに効く市販薬のオススメは?有効成分と選ぶポイントは?

calendar

reload

花粉症の目のかゆみに効く市販薬のオススメは?有効成分と選ぶポイントは?

花粉症の季節になると、目がかゆい・目がショボショボする・目が充血する…と目の不調にわずらわされることになります。目の不快感を解消する方法として、目薬を使って症状を和らげることができないでしょうか

花粉症に効く目薬について調べてみました。

スポンサーリンク

市販薬の目薬は効くのか

そもそもドラッグストアや薬局で買うことができる目薬と、眼科や病気で処方される目薬の違いはなんでしょうか。

市販薬はどんな人でも買えるので
「一般的に効く成分が配合されて、効き目が穏やか防腐剤入りで、使用期間が長い」、
処方薬は、診察を受けているので
「患者にあった成分で、効き目が強い・防腐剤が入っていないため、使用期間が短い」といえます。

つらい目の症状は早く治したいところですが、なかなか眼科を受診できない、そんな人にとっては市販薬はありがたいものです。

花粉症に有効な成分

◎クロルフェニラミンマレイン酸塩

抗ヒスタミン薬、アレルギー症状を抑える

◎クロモグリク酸ナトリウム

抗アレルギー薬 副作用はほとんどない(個人差によります)

◎フマル酸ケトチフェン

抗アレルギー薬 比較的速攻性で持続時間も長い

◎グリチルリチン酸ジカリウム

抗炎症作用 漢方薬のカンゾウに含まれる

 

花粉症に効く目薬には3つの要素が大切になります。

  • アレルギー症状を抑えること
  • 抗ヒスタミン薬でかゆみを抑えること
  • 抗炎症剤で症状を悪化させないこと

市販薬でオススメの目薬

ザジテンAL点眼薬 ~ノバルティスファーマ㈱

・血管収縮剤を使っていない
・目薬のほかに点鼻薬、鼻炎カプセルもある

アイフリーコーワAL ~コーワ㈱

・メントールなどの清涼化剤を配合していない
・症状の軽い時期から使うことでアレルギー反応を起こしにくくする

ロートアルガードクリアブロックEXa ~ロート製薬㈱

防腐剤フリー

まとめ

花粉症の目のかゆみには市販の目薬をうまく使いましょう。

  • アレルギー症状を抑える(クロモグリク酸ナトリウムなど)
  • 抗ヒスタミン薬でかゆみを抑える(クロルフェニラミンマレイン酸塩など)
  • 抗炎症剤で症状を悪化させない(グリチルリチン酸ジカリウムなど)

早く対応することで重症化を防ぐこともできそうですよ。

お読みいただきありがとうございます。

【花粉症目薬の処方薬についてはコチラです】

⦿⦿花粉症の目薬ですぐ効くのは?処方薬の種類と使用の注意点は?

【目薬の効き目をえるためにも正しく差しましょう】

⦿⦿目薬の正しい差し方はコレ!眼軟膏や目薬の使用期限は?

Sponsored Link

参考
Wikipedia
http://cheapsaleshop.net/545.html
https://beauty.pintoru.com/eyedrops/hay-fever/


この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。